学校選びのポイント|メイクの資格を取得!ネイル専門学校やネイルスクールも人気

学校選びのポイント

マニキュア

資格を確実に取得

ネイル専門学校で資格を確実に取得したいと考えている方は多いでしょう。資格取得をメインの目的としている場合は、技能検定の合格保証制度がついている専門学校を選びます。合格保証制度は、できれば技能検定2級以上のものが好ましいでしょう。就職にも役立ちます。卒業後、すぐに正社員として働きたい方には必須の資格です。また、卒業後の就職を斡旋してくれる専門学校を選ぶようにしましょう。就職率の高いネイル専門学校を探すようにします。また、卒業生の就職先もチェックしておきましょう。自分が就職したいネイルサロンがあるかどうかも確認しておくのです。また、コンテストでの成績は就職で生きてきます。コンテストでの成績が良いネイル専門学校に入学することで、理想の職場に就職できる可能性が高まるのです。資格取得を目的に専門学校を探している方は、その後の就職のことも一緒に考えておきましょう。

働きながら勉強する

アルバイトやパートをしながら専門学校に通う方も少なくないでしょう。基本的に働きながら働く場合は、授業の時間が選べる専門学校を探すようにします。アルバイトやパートの時間を考慮し、空いた時間に授業を受けるようにするのです。例えば、夜間に授業を受けられる専門学校なら、働きながら技術を学ぶことができるでしょう。日中アルバイトやパートをし、夜間は専門学校で勉強するのです。できれば授業料の安い専門学校を選ぶようにしましょう。働きながら勉強する場合、金銭的な負担は軽くした方が良いのです。生活が苦しくなってくると、勉強に集中することができなくなってくるからです。アルバイトやパートをしている方には、通信制の専門学校もおすすめです。通信制なら自宅で勉強することができます。ネイルサロンなどで働きながら資格を取得するなら、ベストな勉強方法でしょう。技術は現場で、知識は専門学校で学ぶことができます。

ネイル資格には2種類ある

JNEネイリスト技能検定試験

JNEネイリスト技能検定は1級から3級までに分かれている資格です。1級が最も難しく、3級から取得する方が多いでしょう。ネイル専門学校で取得する資格も、JNEネイリスト技能検定が多いのです。専門学校では、2級まで取得することができます。ネイルに関する知識や技術を幅広く身に付けることができるでしょう。

JNAジェルネイル技能検定試験

JNAジェルネイル技能検定は、より専門的な資格となるでしょう。JNEネイリスト技能検定はネイルに関する幅広い知識や技術が求められる試験です。対して、JNAジェルネイル技能検定はジェルネイルに関する知識や技術が求められます。また、JNEネイリスト技能検定を取得していれば、一部試験が免除されるのです。

取得の順番

一般的にJNEネイリスト技能検定を取得してからJNAジェルネイル技能検定に挑戦する方が多いのです。理由は、一部試験が免除されるからでしょう。資格の取得が容易になります。順番を考えることで、よりスムーズに資格が取得できるのです。

ネイリストQ&A

勉強に終わりってあるの?

基本的にネイリストの勉強に終わりはありません。なぜなら、常に技術は進歩していくからです。勉強を続けることで、新しい技術を自分のものにしていけるでしょう。

何から勉強するの?

ネイリストになるために、道具の勉強から始めていきます。次が爪の手入についてです。基礎からしっかりと学ぶことが大切になるでしょう。基本を叩き込まれます。

就職に大切なことは?

ネイルサロンに就職したいと考えているなら、積極的に資格を取得していきましょう。就職に最も大切なものは、資格なのです。検定も1級を目指して頑張りましょう。

広告募集中